Radeon ProRender

Camera Settings

カメラ設定

カメラ効果についてはAMD Radeon ProRenderはMayaで次の標準カメラ設定をサポートします。

Camera Attributes/カメラ属性

サポートされているカメラ属性は次の通りです。

詳細については、Mayaドキュメントの対応するセクションを参照してください。

Focal length: 15

Focal length: 35

Focal length: 60

上記のシーンをダウンロード (mb.zip)

Film Back/フィルムバック

Mayaでサポートされているフィルムバックプロパティは次のとおりです。

  • Camera aperture/カメラ絞り
  • Film gate/フィルムゲート
  • Film aspect ratio/フィルムアスペクト比
  • Film offset/フィルムオフセット

詳細については、Mayaドキュメントの Film Back Properties セクションを参照してください。

Film gate: default

Film gate: 35mm 1.85 Projection

Film gate: 35mm Academy

上記のシーンをダウンロード (mb.zip)

Depth of Field/被写界深度

Mayaでサポートされている被写界深度のプロパティは次のとおりです。

  • Focus distance/焦点距離
  • F-stop/Fストップ

詳細については、Mayaドキュメントの Adjust depth of field セクションを参照してください。

Focus distance: 20, F-stop: 30

Focus distance: 20, F-stop: 5

Focus distance: 48, F-stop: 15

上記のシーンをダウンロード (mb.zip)