Radeon ProRender

Bilateral Filter

バイラテラルフィルター

バイラテラルフィルターは、シャープなエッジを維持しながら隣接ピクセルをブレンドするノイズ除去フィルターです。

フィルターは、各ピクセルを隣接ピクセルの加重平均で置き換えることにより機能します。加重平均は、ピクセルの色の類似性、空間上の近接性、法線の違いなど、いくつかの要因に基づいて計算されます。これにより、同様のピクセルのみが結果の色に寄与し、オブジェクトの輪郭をぼかすことなく高品質のスムージングを実現できます。

バイラテラルフィルターは、時間と計算リソースの観点からいえば、最もリソースを消費しないノイズ除去フィルターとなります。

No denoiser

Radius: 1

Radius: 5

上記のシーンをダウンロード (mb.zip)

Radius/半径

Radius パラメータは、同様の隣接画素が発見される領域を制御します。

エリアの半径(Radius)をピクセル単位で定義でき、1〜50の値をサポートしています。値が大きいほど、ピクセル比較エリアが広くなり、よりぼやけた滑らかな効果が得られますが、ピクセルカラーを計算するためにより多くのリソースと時間が必要になります。