Radeon ProRender

Machine Learning

機械学習

機械学習は、大きなデータセットでトレーニングされたAIフィルターです。ディープマシンラーニングを使用して、レンダリングされた画像からノイズを除去します。

No denoiser

With machine learning denoiser

上記のシーンをダウンロード (mb.zip)

Color Only/Color + AOVs/カラーのみ/カラー+AOVs

Color Only オプションは簡易ノイズ除去モデルです。簡易モデルでは、色の入力のみが考慮され、法線、深度、アルベドなどの他のすべての入力は無視されます。このオプションを選択すると、ノイズ除去された画像の色に欠陥や歪みが見られる場合に役立ちます。また、必要なメモリが少なく、高速です。

Color + AOVs オプションは、カラーだけでなく、追加のインプットもノイズ除去の考慮に入れます。一部のシーンでは、追加の情報がより良い結果をもたらします。

Limitations/制約

機械学習フィルターをGPU上で実行するためには、Windows OSが必要です。それ以外のOSの場合、ノイズ除去はCPUベースのモードに切り替わります。