Radeon ProRender

Production Render

最終レンダリング

物理ベースのレンダリングの最終目標は、本物のような高品質な画像を作成することです。

AMD Radeon ProRenderでは、最終レンダリングはRender Viewウィンドウで行われます。次のいずれかを実行します。

  • メインメニューから Radeon ProRender > Render > Start a Production Render を選択します。
  • Mayaドキュメントの Render View セクションにて説明されている標準のMayaメニューを使用してください。

上記のシーンをダウンロード(mb.zip)

Render Quality/レンダリング品質

最終レンダリングの品質は、 qualitysampling 設定を使用して調整できます。

Render Output/レンダリング出力

出力結果を制御するために、AMD Radeon ProRenderは出力設定を変更できます。詳細は、 Common Settings を参照してください。

Render Passes/レンダーパス

出力画像とともに、コンポジット用に追加の画像をレンダリングできます。詳細については、 Render Passes 参照してください。

Render Stamp/レンダリングスタンプ

オプションで、出力画像にレンダースタンプを表示できます。設定方法とその他の詳細について Render Stamp を参照してください。

Render Progress/レンダリングの進捗

レンダリングの進行状況は、 Render View の画面下部にあるステータスバーに表示されます。進行状況の詳細はMayaの標準であり、画像の寸法、ズームの詳細、フレーム番号、経過時間、使用したカメラが含まれます。

レンダリングが完了すると、ステータスバーに画像の寸法/ズーム/経過時間/反復回数の詳細が表示されます。