Radeon ProRender

Environment Settings

環境設定

Environment lighting/ 環境照明は、シーンを囲むドームまたは無限に大きな球からの光をシミュレートします。 シーンの背景を設定し、シーン内のオブジェクトを照らすアンビエントライトを追加するための迅速かつ簡単な方法です。

AMD Radeon ProRenderは、環境照明に2つのオプションを提供します。

Environment Light Setup/環境照明のセットアップ

シーンに環境照明を設定するには

  1. AMD Radeon ProRenderがBlenderのアクティブなレンダリングエンジンとして設定されていることを確認します。

    詳細については Switching to Radeon ProRender for Blender を参照してください。

  2. Blender Propertiesエディターで、 World タブに切り替えます。

  3. Environment light/ 環境ライトはデフォルトで有効になっています。 そうでない場合は、 Environment light チェックボックスをオンにします。

  4. Environment light パネルを展開し、必要な照明オプション(IBLまたはSun&Sky)を選択し、このセクションで後述する照明設定を指定します。